2009年05月28日

不況で副業をする人がかなり増加している

この不況でサラリーマンやら主婦やら副業に取り組む人が多いらしい。

当然、アフィリエイトに取り組む人も多くなってきているようです。
収入の即効性を考えれば体を使って労働するほうが確実な収入を得られます。

ネットでの副業を考えるのであればいろいろ選択枝があります。
アフィリエイトにも物販やらクリック課金という風に分けられますし、物販にも電脳卸や楽天などの商品並べてネットショップを作ったり、ドロップシッピングをしてみたりといろいろです。
ノウハウがある人なら情報商材を作って売る手もあります。

ネットビジネスに確実性はありません。
それがこのビジネスの弱点でもありますが、逆に成功すれば寝ていても収入を得られたり、大金を稼げたりするチャンスもあります。

「サイドビジネスをネットで」と考えている人ならば、無償労働を覚悟して取り組むことです。
才能によりますが、1ヶ月で○万円稼ぐ人もいますし、○年かかっても月1000円しか稼げない人もいます。

この差はやり方にあります。

私も取り組んだ時は大きな夢を持ってすぐに月5万稼いでやると意気込んではじめましたが、2年は月1万も稼げなかったです。

自力で月2万まで稼げるようになるまで実に3年くらいかかったのではないでしょうか。

でもここ1年で月6万以上まで稼げるようになりました。
この1年で何があったかというとあるノウハウを購入し、実践してから毎月右肩上がりで収入は増えて行き、3ヶ月でノウハウの購入代金は回収できました。

初めて作ってほぼほったらかしなサイトは月500円も稼げてませんでしたが、ノウハウの通り再構築したら、1日で500円以上稼げるようになりました。

要はやり方です。

後は継続性です。

勝つコツはコツコツです。

最初に作ったサイトは全然稼げてませんでしたが、サイトとして存在しており、古いドメインのため、昨年のドメインエイジ重視の検索エンジンのアルゴリズムにうまく乗っかることもできたのも続けていたという根本があります。
これは大きな資産ですね。

不動産とおんなじでネット上に自分の土地があるような感覚です。
ノーリスクハイリターンの可能性がる資産です。

話はちょっと脱線しましたが、これからネットでサイドビジネスを始めるのであれば先ずはグーグルアドセンスかA8ネットがおすすめです。

クリック課金を狙ってコツコツするならアドセンス。
物販や資料請求などで勝負するならA8ネット。もしくは楽天がおすすめです。
楽天は現金にはなりませんが、ポイントで図書カードなどを買って換金する手があります。

私的には先ずはアドセンスを始めて収入を得る喜びを体験してみることが大事だと思います。



ラベル:副業
posted by gon at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者のために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。