2010年03月10日

キーワード選択は重要

ホームページやブログを作る場合、悩ます1つがキーワードですね。

私も悩むところです。

私の場合、キーワードを考えてから、タイトルを決めます。

キーワード選択を間違えると内容は素晴らしくてもなかなか芽が出ません。

正直言うと、中身が素晴らしければキーワードなんてどうでもいいとまで思ってたこともありますが、結果、芽が出ませんでした。

しかしキーワードやタイトルなど考え、本文も作り変えたらアクセスは10倍。

今ではエース級に稼いでくれます。

キーワードはホームページを作る場合、いわゆるMETAタグで設定しますが、キーワードを詰め込みすぎてはいけません。

昔の手法ではとにかく詰め込めという時代もあったかと思いますが、現在は逆です。

10ヶ以下がいいです。

私の場合は、もっと少なく5ヶ以内にしてます。

キーワードが多すぎるとスパムになりますのでそれを意識してます。

抑えたからといってキーワードは何でもいいわけでなく、需要のあるキーワードかどうかが重要です。

さらに何で稼ぐかでも違います。

アクセスが多ければいいのはアドセンス系ですが、物販サイトなら購買意欲のあるキーワードが重要ですね。

例えば「ホームページビルダー」で考えると、「ホームページビルダー 使い方」と「ホームページビルダー 価格」でいうと前者で検索する人はこれから買う予定の方が検索するか買ってしまった人でこれからホームページビルダーを使ってホームページをつくるぞって言う人が検索するキーワードですね。
後者の場合、これから買うぞ!って感じですよね。

「ホームページビルダー 使い方」の場合、売れるのはアマゾンとかで「初心者でも簡単ホームページビルダー」みたいな本の広告リンクを貼るのがいいですが、ホームページビルダーを売る行為はあまり成果に繋がりません。

でも「ホームページビルダー 価格」のキーワードで作ったサイトならそこで比較表などを作っておけば安いところから買ってくれる確立が高いです。

成果に繋がることをコンバージョンといいますが、コンバージョンを意識してアクセスが低くても買う気満々な人にターゲットを絞るか?、とにかくアクセスを集めることが目的であればコンバージョンを気にせずサイトを作成するか?それは自分次第です。

どうやって収入を得て成果を上げるかでキーワードを設定は変わってしまいます。

まあ、一概に言えないのですがキーワードを決める上で重要なことのひとつです。

結構重要なことをいいましたが、他にもキーワードに関してはいろいろありますが、また私のモチベーションがあがったときにでもお話しますね。

ラベル:選択 キーワード
posted by gon at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 稼ぐ成功例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。