2005年03月29日

テキストリンクの改造について

ライブドアブログにA8ネットの広告を貼る」をにてA8のテキストリンクに改行を入れるのを防止したチョビ改造を説明しましたね。

基本的に広告テキストリンクを改造することは禁止されています。
その理由はクリックを誘発するようなテキストに変えることやそのECサイトのサービス範囲外のことを勝手に広告する誇大広告の防止策で悪質でなければ特に問題にはなりません。しかしそれはA8ネット内のことで他のASPに適用するかはご自身でご確認ください。

ということで以前、私の説明した改造は特にそういうことはないので特に問題はありません。

一応A8.netからの回答文をそのままアップしますね。

「広告素材の宣伝、紹介目的の文言変更ならば問題はございません。
基本的には生成したコードはそのままをご利用いただくことになっておりますが、
悪質ではない広告素材の改変につきましては、AS会員様の自己管理と判断に
お任せ致しております。

しかしながら、広告改変の結果、コード変更の際他の部分のコードに意図せず
変更が加わってしまいますと、表示の不具合やトラッキングの不具合となり、
不正な成果と判断される場合もございます。

また、広告改変をするに当たって広告主様の方から許可を得ていない場合は、
広告主様から成果がキャンセルされたり、契約の終了となる場合もございますので、
予め広告主様の許可を取られたほうがよろしいかと存じます。

以上、ご理解の程、よろしくお願い致します。」

ということです。

私の経験からですがECサイトの名前のみの広告リンクにした場合、NG判定が出たことはたまにしかありません。

しかしテキストリンクの改造については必ずECサイトの許可を取ったほうが後々、問題にならないために行った方がいいですね。

2005年03月20日

ライブドアブログに楽天の独自広告リンクを貼る。

本日はライブドアブログにA8.net楽天市場の独自広告リンクの貼り方をご説明致します。

例として以下のような文を作ってみましょう。

「お勧めプラズマテレビです!!」

まずは楽天のお勧めする対象のプラズマテレビのあるページをあらかじめ出しておきます。次にブラウザをもうひとつ立ち上げA8.netにログインします。
ブラウザを2つ立ち上げないと作業が面倒です。
(*ブラウザ:簡単に言うともうひとつインターネットエクスプローラーを立ち上げる:Ctrl+Nボタンでもよい)

ログインしたら下のほうにスクロールし楽天の広告のところを表示し、
「リンク生成はこちらから」のところをクリックします。
楽天ーlive01




「テキスト付きリンク生成のご説明」というボタンがありますので
クリックしてください。
楽天ーlive03









貼り方の説明ページに飛びますので下の方にスクロールしてください。

楽天ーlive04










「テキスト付きリンク作成画面」というところをクリックしてください。

楽天ーlive05










楽天のプラズマテレビのページを出しURLをコピーします。

楽天ーlive02









A8.netの画面にコピーしたプラズマテレビのURLを貼り付け、リンクさせようとする文字を打ち込みます。
例文を作るために「プラズマテレビ」と今回は打ち込みます。

楽天ーlive06









ID、パスワードも打ち込んだら「作成」のボタンをクリックします。

楽天ーlive07










広告コードが自動的に生成されるので「素材を選択」ボタンをクリックしコピーします。

楽天ーlive08









次にライブドアブログにログインしブログ投稿画面をだして
「お勧め」と打ち込んで先ほどコピーした広告コードを右クリックで貼り付けて「です!!」と打ち込んでください。
コピーしたら「プラズマテレビ」の「」の後ろで一回デリートを入れてください。

楽天ーlive10


楽天ーlive11








以上ブログで「確認をする」を押して確認してみてください。
この要領であなたの紹介したい商品のリンクを貼っていきましょう。

2005年03月18日

ライブドアブログに楽天の広告を張る1

本日はA8.netの楽天の広告で独自商品リンクの貼り方を書いてみます。 この広告は一番、よく使う広告手段でもありますので徹底的に活用しましょう。 一番よく使われる広告リンクの貼り方はあなたが購入し実際に使用しているものの感想やレポートを書いて広告リンクをさりげなくいれることです。 例)私が今月購入したマッサージチェアはすごいんです!! 毎晩、疲れて帰ってきてもこのマッサージチェアに座って10分経てば肩こりもぶっ飛びます。これで25万は絶対に買い。マッサージ師に頼んで1回3000円と計算して100回頼んだと思えばこっちのほうが得ですね!だって好きなときに好きな時間だけ使えるんだもん。 注)私は実際に購入してないですし使ったこともないです。あくまでも参考です。 というようなレポートにさりげなくリンクを貼っておくと呼んだ人は 「どんなマッサージ機なんだろう」とクリックしてくれます。その人が購入してくれればあなたに報酬が入ります。ちなみに購入額の1%が報酬なので25万円なら2500円があなたの報酬となります。もし10人購入してくれたら25,000円ですね。 という具合にあなたの趣味を生かした商品を細かく分析したり、ほかの商品と比較したりして広告リンクを貼るのが最適です。 では実際の手順は後日掲載致します。

2005年03月08日

ライブドアブログにA8ネットの広告を貼る

A8.netの広告をブログに貼ってみましょう。

先ずはA8.netのHPに飛んでログインしてください。
広告貼り01
ログインすると「現在参加プログラムの一覧」というのが表示されます。
初めてログインしたときでもA8ネットと楽天市場は契約済みになっているかも・・・。
もし契約されてないなら楽天市場は直ぐに契約しましょう。これからすご〜くお世話になります。
とりあえず今回はA8ネットのテキストの貼り付けを説明しますので他の広告契約の仕方は後ほど公開します。
イメージの矢印の指している「広告リンク」をクリックします。

「広告リンク」をクリックすると「広告リンク作成 コード生成」ページに飛びます。
広告02

ここには広告主が用意した様々な広告があります。
その中から好きな広告を選びます。
ちなみに広告はバナーの方が目立ちますがクリック率はテキストの方が格段上です。
今回は「エーハチネット」の広告(テキストリンク)を張ります。

広告03
「エーハチネット」のテキストリンクを探して「素材を選択」を押します。
広告コードが青く選択されるので青く選択されたところにマウスポインタを持っていって右クリックしてコピーを選択してください。






次にライブドアブログにログインし「ブログの設定/管理」画面をだしてください。
広告04





画面をスクロールさせて一番下まで行き「投稿フォーム形式」をテキスト形式に設定し「設定を保存する」をクリックします。
広告05






次に「ブログの投稿」をクリックして「新しくBlogを投稿する」を選択します。
koukoku06







本文を書くエリアで右クリックして「貼り付け」を選択します。
広告07







先ほどA8ネットでコピーしたテキスト広告のコードが貼られます。貼り付けられたコードのあとに「の貼り方」と打ちました。(「の貼り方」はあなたの文章に合わせても結構です)そして「確認する」を押してみてください。
広告08





そうすると以下のように本文が表示されます。

エーハチネット
の広告の貼り方」

広告09

このままだと常にテキスト広告と文章の間に改行が入ってしましってちょっとうまくないですね・・。
やはり以下のようにしないといけないです。
エーハチネットの広告の貼り方」という風に改行をいれずに文章化しなければなりませんね。


それでは以下のように手を加えてください。
広告10







広告11





そうすると


広告12









どうでしょう?
改行が入らずに
エーハチネットの広告の貼り方」と表示されましたよね?
このようにして貼っていけばうまくA8.netの広告が文章に入れられますね。
これが基本ですのでまずは自分でトライしてみましょう。
次回はのA8.net楽天市場の独自製品リンクの貼り方をご紹介します。これは最もよく使用する広告リンクなので是非マスターしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。