2009年09月10日

グーグルアドセンスが日本円表示対応に

グーグルアドセンスの管理画面の報酬レポートがドルから円に対応しました。
アドセンスとしては現地通貨を推奨とのことなので切り替えました。
ドルに慣れていたのでなんか違和感がありますが、実感が湧きますね。

気をつける点は今までのレポートをCSVに吐き出してから切り替えることですね。
一旦切り替えると過去のレポートは吐き出せなくなるようです。

久しぶりに最初のころの報酬を見直すと1ヶ月2クリック0.5ドルとかでした。
なんか懐かしいですね。

2005年から取り組んでいて4年経ってるわけです。
2005−2008年春までは自力で月/150ドル程度で昨年の初夏からきくち塾に入会し先月は1000ドル超え。

しかも先日のヤフーのアップデートでまたも好転して、最近では1日平均50ドル超えてます。
このままいけば月/1500ドルです。この2ヶ月アドセンスサイトは作ってないのに絶好調。
円高は気になりますが、今月からドル換算ではなく円換算なので今後は円で気が向いたら成果報告致します。

根気よく確実に稼げるようになりたいならきくち塾はお勧めですよ。
posted by gon at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | きくち塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

きくち塾の成功事例(レビュー)

6月のアドセンスの報酬は残念ながら1000ドル達成とは行きませんでした。しかし900ドル近くまで到達しました。
アドセンスのアカウントがどうなるかわかりませんが、今のところ無事です。

さて私はこの1年で大分アフィリエイターとして成長しました。
(自分で言うのも変だけど・・・)
1年前はアドセンスで何とか月/150〜200ドルあたりをウロチョロしていました。
3年くらいかかってこの報酬は決して効率がいいとは言えませんね。
ほとんど独学でやってました。

それがこの1年で250ドル突破し、400ドル、500ドル、600ドル、そして約900ドルとステップアップ。

それはなぜか?!

実はある情報商材というかある塾に入塾したのをきっかけに報酬がとんとん拍子に伸びていったのです。

大分、前に「情報商材なんて怪しい、楽して儲かるわけない」などと自分で偉そうに書いたことがある手前、今までカミングアウトできませんでした。

自分自身、なかなか伸び悩む報酬に嫌気がさしており、何か打開策がないかと探していたときにその塾にたどり着きました。

その塾に入塾を決めたのは自分とコンセプトが同じで「楽して儲かるわけがない」ということが書いてあったからです。
それが決めてとなって思い切って入塾したのです。

その塾の名はきくち塾
いや、迷いましたよ。だって29800円という入塾料でしたから。

でも3ヶ月でお釣りがきたのも事実。
早い人だと1ヶ月で元を取る人もいます。

きくち塾は自分が入会当初グーグルアドセンス専門でしたが、アドセンスアカウント剥奪ラッシュで現在はASPや楽天で稼ぐほうに力を入れています。

自分はアカウント剥奪されてませんが、リスク分散ということを考えて先月末から本格的にアドセンス以外に取り組んでいます。

きくち塾の素晴らしいところはSNSがあってそこで有効な意見交換やアドバイスを貰えたりすることです。

きくち塾にはアドセンスで1日100ドル稼ぐ人もいれば楽天で月100万ポイント近くも稼ぐいわゆるスーパーアフィリエイターもいます。そういう人達からのアドバイスは非常に有効です。

ある程度活動して結果が出なければ専門できくち塾中級以上の方々がサイト診断しいろいろアドバイスをしてくれるシステムもあり、ほとんど方が結果を出しています。

自分もヤフーのアップデートで報酬が激減したときに意見交換やアドバイスでアルゴリズムの解析が早く対処でき、報酬を戻すことができました。

初心者にも塾長初め頼れる先輩方が色々アドバイスしてくれるきくち塾


まじめにコツコツと取り組んで行きたい人。
やるからには成功させたい人。
効率よく報酬を増やしたい人。
これらの人にはきくち塾は絶対お勧めですよ。



posted by gon at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | きくち塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。